新規会員登録

会員専用ページを閲覧いただくためには、会員登録のお申し込みをしていただく必要があります。以下の会員規約および注意事項に同意いただける場合のみ[会員規約に同意する]にチェックを入れて[次へ]ボタンを押し、画面の指示に従い会員登録をお申し込みください。なお、会員規約に同意しますと、NDA(機密保持契約)を締結したこととなります。

au OPEN DEVICE DEVELOPER SITE
会員規約

KDDI株式会社(以下「当社」といいます)は、本会員規約に従って、セルラーモジュールを搭載したオープンデバイスと当社の電気通信設備との接続性に関する試験(以下「接続性確認試験」といいます)に必要な情報の閲覧、登録を可能とするサービス(以下「本サービス」といいます)を提供します。
本サービスのご利用にあたっては、あらかじめ本会員規約をお読みいただき、これらの条件に同意いただく必要があります。

第1条(総則)
  1. 本会員規約は、会員(第2条第3項に定める会員を指します)による本サービスの利用の全てに適用されます。
  2. 本会員規約本文のほか、当社が定める本サービスに関する諸規程(本サービスに係るWebサイト(会員専用サイトを含み、以下「当Webサイト」といいます)等において公表するご利用条件等を含みますが、これらに限られません。以下「諸規程」といいます)は、本規約の一部を構成するものとします。
  3. 本会員規約の内容は必要に応じて改定されることがあります。この場合、本サービスの提供条件は、変更後の本会員規約によります。また、変更後の本会員規約は当Webサイト内に掲載され、当該変更は、当Webサイトに変更後の本会員規約が掲載された時点で効力を生じるものとします。
第2条(会員登録)
  1. 本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます)は、本会員規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用の登録を申請することができます。
  2. 当社は、第1項に基づいて登録申請を行った登録希望者の登録の可否を判断し、当社が登録を承諾する場合にはその旨を登録希望者に通知します。
  3. 前項に基づき当社が登録を承諾した時点をもって、登録希望者と当社との間で本サービスのご利用に係る契約(以下「本サービス利用契約」といいます)が成立するものとします。(以下、当社との間で本サービス利用契約が成立した登録希望者を「会員」といいます)
第3条(登録事項の変更)
会員は、登録事項に変更があった場合、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。
第4条(パスワード等の管理)
  1. 当社は、会員に対し、登録事項に基づき、ユーザID及びパスワード(以下総称して「パスワード等」といいます)を付与します。会員は、会員専用サイトの利用時にパスワード等を使用しログインする必要があります。
  2. 会員は、パスワード等を自己の責任において十分注意して管理するものとします。
  3. 当社は、当社が指定する認証方法に従いパスワード等が入力された場合は、会員が入力したものとみなします。
  4. 当社は、会員による第三者へのパスワード等の貸与その他の会員の責に帰すべき事由又は当社の責に帰さない事由により、第三者にパスワードが知られたことにより生じた損害については、一切責任を負いません。
第5条(秘密情報の取り扱い)
  1. 会員は、当社より提供を受けた技術上又は営業上その他一切の情報(以下「秘密情報」といいます)を善良なる管理者の注意をもって機密に取扱わなければならないものとします。
  2. 会員は、秘密情報を、接続性確認試験に係る検討(以下「本検討」といいます)以外の目的に使用してはならないものとします。
  3. 会員は、秘密情報を、当社の事前の書面による承諾なく、第三者に開示してはならないものとします。但し、会員は、秘密情報を、当該秘密情報を知るべき必要性を有する自己の役員及び従業員、関係会社(会員が議決権を有する発行済株式の100%を保有する会社をいいます)の役員及び従業員に開示し又は使用させることができます。なお、会員は、当該開示又は使用に先立ち、契約、指示その他の方法により、当該役員及び従業員並びに関係会社の役員及び従業員に対し、本会員規約に基づき自己が負う義務と同等の義務を課すものとし、当該役員及び従業員並びに関係会社の役員及び従業員が当該義務に違反した場合には、自己が本契約に違反したものとみなされるものとします。
  4. 前項の規定に拘らず、会員は、秘密情報について法令上の要請により開示が義務付けられた場合は、当社の承諾なく、かかる義務に基づいて当該秘密情報を開示すべき者(以下「開示先」といいます)に対し、かかる義務の範囲内で当該秘密情報を開示できるものとします。この場合、会員は、可能な限り速やかに、その旨を当社に通知するものとし、当該秘密情報が機密を保持すべきものであることを示して開示先に開示するものとします。
第6条(情報の複製)
  1. 会員は、秘密情報を複写、複製してはならないものとします。但し、当社の事前の書面による同意を得た場合は、当社の同意した数量を複写、複製することができるものとします。
  2. 前項の定めによる複写、複製物の取扱いについては、秘密情報と同様の方法をもって行うものとします。
第7条(適用除外)
秘密情報のうち、次の各号に該当する情報は、本会員規約に定める秘密保持義務の対象とはならないものとします。
  1. (1) 開示の時点で公知のもの、又は開示の後に、会員の責に帰せざる事由により公知となったもの
  2. (2) 秘密情報によらず会員が独自に開発したもの
  3. (3) 会員が正当な権限を有する第三者から適法に入手したもの
第8条(情報に係る権利・返却義務等)
  1. 秘密情報の開示は、会員に対し、当社のいかなる権利も移転し又は実施権の設定を行うものではなく、それらの権利は当社に留保されるものとします。
  2. 会員は、次の各号の一に該当するときは、秘密情報及びその全ての複写、複製物を直ちに当社に返却するか、又は当社の指示に基づき破砕しなければならないものとします。
    • (1) 当社から秘密情報の返却要求があるとき
    • (2) 本検討のために秘密情報を使用する必要がなくなったとき
    • (3) 本サービス利用契約が終了したとき
第9条(改良発明の帰属)
会員は、秘密情報に基づき、技術の改良等を行い、特許権、実用新案権、商標権、意匠権、著作権等の知的所有権を取得しようとする場合、その権利の帰属等について当社と事前に協議しなければならないものとします。
第10条(当社による会員の情報の利用)
会員は、当社が本サービスに関して取得する会員の情報(登録事項を含みますがこれに限られません)を、本サービスの提供 (広告等の情報提供を含みます)、運営及び管理並びに本検討のために利用することに同意するものとします。
第11条(解約)
  1. 当社及び会員は、相手方に30日前までに書面により通知することにより、本サービス利用契約を解約することができます。
  2. 前項にかかわらず、本会員規約で規定する秘密保持義務は、本サービス利用契約の終了日から3年間有効に存続するものとします。
第12条(免責)
  1. 当社は、本サービスの内容及び結果について、その正確性、完全性、安全性、最新性、合法性、道徳性等のいかなる事項に関して何ら保証するものではありません。
  2. 当社は、本サービスの利用に関して、会員の行為により生じたあらゆる責任、損害又は費用 (弁護士費用を含みます) について、一切責任を負わないものとします。
  3. 当社は、会員への通知を行うことなく、本サービスの一部又は全部を変更、中止、終了することができるものとします。当社は、本サービスの変更、中止、終了又はサービス提供条件の変更等により会員に発生した損失や損害について、一切責任を負わないものとします。
第13条(権利義務の譲渡等)
会員は、本サービス利用契約に基づく権利義務の全部又は一部を第三者に譲渡し、又は自己若しくは第三者のために担保に供してはならないものとします。
第14条(損害賠償)
会員は本サービスに関連して、あるいは本会員規約に違反し当社に損害を与えた場合には、その一切の損害を賠償しなければならないものとします。
第15条(準拠法と管轄裁判所)
  1. 本会員規約の解釈及び適用は、日本国法に準拠するものとします。
  2. 本会員規約に関わる全ての紛争については、他に別段の定めのない限り、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

当サイトの会員サービスは、オープンデバイスのデベロッパー様を対象としております。
企業の所在の把握が困難な場合や、所属企業が不明な個人の方、お申し込みのEメールアドレスがフリーメールアドレスの場合など、 弊社が適切ではないと判断した場合、会員登録をお断りする場合があります。ご了承くださいますようお願いいたします。